開発ツールシェア等について(2016/01時点)


2016/01時点の開発ツールシェア等について、まとめました。

作成日:2016/04/08


統合開発環境(以後、IDEと記載)シェア等

ビルドツールシェア等

バージョン管理システムシェア等

テスト系ツールまとめ

プロジェクト管理ツールシェア等

チームコミュニケーションツールシェア等

IDEシェア等
関係組織等 名称 Google Trends(以後、GTと記載)シェア(単位%) 無料使用可否(機能等限定有→限) 備考
オープンソース(以後、OSSと記載)(IBM社系) Eclipse 31% Websphere系。Javaアプリ開発時のファーストチョイス。
Microsoft社 Visual Studio 31% Windows向けアプリ開発時のファーストチョイス。
Google社 Android Studio 12% IntelliJ IDEA系。Android向けアプリ開発時のファーストチョイス。
Apple社 Xcode 8% 限(Apple社PC要) AppleOS向けアプリ開発で必須。
OSS(Oracle社) NetBeans 7% JSF画面作成向けビジュアルエディタ等を含むIDEのJava Studio Creatorを吸収する等、JSF等JavaEE開発向け機能が充実。
JetBrains社 IntelliJ IDEA 5%
Oracle社 SQL Developer 5% DB開発向け。
JetBrains社 WebStorm 1% JavaScript(AngularJS)向け。
Oracle社 JDeveloper 少数 Oracle機能全般開発向け。
システムインテグレータ社 Object Browser DB開発等向け。
Adobe社 Adobe Flash Builder Flex向けアプリ開発のファーストチョイス。
IBM社 Rational Application Developer Websphere系。

▲最上部に戻る

ビルドツールシェア等
登場時期 分類 先行技術 名称 関係言語 関係組織等 無料使用可否 備考
1977 ビルドツール - make C・C++等 OSS(GNU系)等
1993 ライブラリ構成管理等 CPAN Perl OSS
2000 ビルドツール make Ant Java OSS(Apache系)
2001 ライブラリ構成管理等 CPAN・make等 RubyGems Ruby OSS
2002 Maven Java OSS(Apache系) 安定している為、様々なプロジェクトで、使用されている。機能を追加するプラグインも多数存在。
2005 計測的インテグレーション - Hudson OSS(Oracle社) Hudsonとしては、ほとんど活動していない為、活発に活動しているJenkinsを使用する事が多い。
2007 ライブラリ構成管理等 Maven Gradle Java等 OSS Mavenリポジトリを流用可。設定等をGroovy(Java)で記載可。
2011 計測的インテグレーション Hudson Jenkins C++・Java・Ruby等 Hudson(OSS(Oracle社))から分離。
Travis CI
2012 ライブラリ構成管理等 RubyGems・Ruby on Rails Yeoman JavaScript OSS(Google系) Yo(テンプレートエンジン)・Bower(ライブラリ構成管理)・Grunt(ビルド・タスク実施)の統合実行ツール。

▲最上部に戻る

バージョン管理システムシェア等
関係組織等 名称 GTシェア(単位%) 無料使用可否(機能等限定有→限) 登場時期 備考
OSS(GNU系) Git 67% 2005 分散型(他ユーザに影響なくローカル環境等にソースコミット可)。
OSS(Apache系) Subversion 12% 2000 集中型(他ユーザに影響なくソースコミット不可)。
OSS(GNU系) Mercurial 12% 2005 分散型。
Microsoft社 Team Foundation Server 8% 2006(Visual SourceSafeの後継機能(1994)) 集中型。
OSS(GNU系) CVS 1% 1990

▲最上部に戻る

テスト系ツールまとめ
分類 関係組織等 名称 無料使用可否 備考
UT OSS xUnit 様々なプログラミング言語で使用可。
DbUnit Java向け。主な用途はUT実行時のDBデータ準備。
Mockito Java向け。主な用途はモック使用・カバレッジ取得。
Jasmine JavaScript向け。
JsTestDriver
デジック社 djUnit Java向け。主な用途はモック使用・カバレッジ取得。開発凍結済である為、現時点で使用可能なEclipseのバージョンは4.2(Juno)以内。
Parasoft社 Jtest Java向け。ソース解析機能も含む。
負荷テスト OSS(Apache系) JMeter
Web画面系テスト OSS Selenium
ソース解析系 Checkstyle Java向け。
FindBugs

▲最上部に戻る

プロジェクト管理ツールシェア等
関係組織等 ツール名 GTシェア(単位%) 無料使用可否 登場時期 備考
アトラシアン社 JIRA 77% 2002
OSS Redmine 16% 2006 無料な為、JIRAから乗り換えるユーザ有。
Bugzilla 4% 1998
Trac 3% 2006

▲最上部に戻る

チームコミュニケーションツールシェア等
関係組織等 ツール名 GTシェア(単位%) 無料使用可否(機能等限定有→限) 登場時期 備考
Microsoft社 Skype 83% 2003 チャット等で、メンバとコミュニケーションをする事で、発信したメッセージをチーム内で、情報共有をしやすくする用途等で使用。メールやバージョン管理ツール等別機能と連携する事が可能。又、botを使用する事で、カスタマイズする事も容易。
Google社 Google Hangouts 11% 2013(前サービスのGoogle Talk(2005))
Slack社 Slack 5% 2013
アトラシアン社 Hipchat 1% 2010
ChatWork社 ChatWork 少数 2011
GitHub社 Hubot - - bot開発・実行フレームワーク

▲最上部に戻る